【カタログ優待】ライザップとマルコの優待サイトのログインパスが到着。さあ、今年も争奪戦です!

【ちょっとお得な情報】
この記事は約4分で読めます。

株主優待を生活に取り入れてもっとお得な毎日を!パーソナルジムで抜群の知名度の「ライザップ」の優待は、早いもの勝ちです!

ライザップとマルコの優待サイトのログインパスが到着。

今年も3月権利確定のライザップグループの優待案内が届きました。

現在保有しているのがライザップとマルコの優待サイトのログインパスが到着しました。さあ、争奪戦です!

マルコは7月7日、ライザップは7月14日開始です!スタート時間はともに10時。

別にいいのですが年々案内の封筒が、小さくなっています。。

WEB申し込みのカタログギフトタイプの優待です

ライザップグループの優待は、郵送されてくる案内に記載があるサイトにログインして、保有ポイント数の範囲内でネットショッピングの要領で頼むタイプです。

RIZAP株主優待サイト / ログイン

ライザップ系の優待はいつも争奪戦が激しくて、、、人気商品がすぐなくなりますので、早めにサイトに見に行くのが吉なのですが、あとからアイテムが追加投入されたりもするので、早まらないことも吉だったり、なかなか難しい優待です。

そして毎年、サイト画面には残高個数がリアルタイムで表示されていて売り切れ御免形式です。たいていの商品は残数が数百個とか数千個あるのですが人気商品は初日でも一桁個になっていることもしばしば。

到着はゆっくりの傾向有、急ぐものはお勧めしません、

今まで、ふきんやタオルなどの日用雑貨、ホットプレート等の調理家電、ライザップのシェイプアップグッズ、どろあわわの洗顔フォーム等色々いただきましたが、家電は特に品切れが速い傾向です。

いつも7月に申込んで10月に突然届くのが例年の流れでしたが、それにしては扇風機等の涼しい系グッズが多すぎる、、。今年は到着早いんでしょうか。

オススメは当日10時にすぐに申込、だめなら数日後の2段階方式です

原則として早いもの勝ちということで

1.まずはサイトオープン日に見に行き、一発目のお祭りに参加し、

2.うまくいかなかったら様子を見ながら追加投入に期待、

3.それでもだめなら、翌年繰越、

がいいのかなぁ、と思っています。

グループ会社クーポンは、利用条件に注意必須

それと、気をつけないといけないのがグループ会社クーポンでして、グループのハピンズやジーンズメイト等のクーポンがたくさん出てますが、支払い全体に使えず割引だけだったりしますので早まっちゃいけません。

しっかり利用条件を見てからカートに追加しないと悲しい思いをします。

日常的に買う店ならいいのですが、優待消費のために街まで買い物にでかけて、5,000円中4,000円を現金で払わなきゃいけないのは悲しすぎますから。。

今年はオーブントースターを狙います!

ということで、今年はライザップで26,000ポイント(昨年からの持ち越し含む)、グループ会社のマルコで10,000ポイントの優待品をサクッと選んで注文しようと思います。

今年の狙いはこの17,000ポイントのオーブントースター。4枚焼きがポイントです!

ここ数年、優待改悪とまでは言いませんが、優待1ポイントのレートが下がってきている気がしてならないのですが、、、優待なくなるよりはいいか。と思ってます。

そもそも、、、株価の再浮上が至上命題ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました